2008年11月21日金曜日

ラオス・パクセ コーヒーがマズイ

ラ、オーッス!このベトナムという国、日本人はノービザで入国した場合15日まで滞在できるそうでなによりですね。しかし!しかしなのだ!ベトナムのSAPAが面白すぎたのとハノイでアホみたいに風邪ひいててしまったためにビザが切れてしまう危険な状態に。ベトナム縦断計画失敗!ベトナムは縦に長いから北と南じゃ違う国みたいだよって聞いてたもんだから、そして大好きなフォーの味も違うって聞いてたもんだから、北から南で縦断しつつそんなのを見極めて行こうとしてたんだけど、あえなく失敗。でもこのゆうちゃんぐーす、頑固なもんで一度決めたものは実行します。一回ベトナムのフエからラオスに入って、再びベトナム入国してビザを復活させ、縦断計画再実行です。そのための新年の楽しみにしていたラオスからひょんなことから入ったラオスへ。こんなの旅にはつきものっしょ。ちょっと待ってろベトナム南部。








ベトナムのフエのドミトリーで一緒だったもう10年以上旅を続けてるっていう女性の方も同じ日にラオスに入るということでご一緒させてもらった。(ベトナム)フエ→ダナン→ラオバオ→(ラオス)サワンナケート→パクセという道のりを、ベトナムで有名なツーリストバスじゃなくてローカルバスを使っていく。完全にビザ切れへの恐怖なんかより冒険心が勝っちゃってるんですよ。コーヒー大好き子ゆうちゃんぐーす、コーヒーの名産地パクセへ。








って今回ご一緒させていただいた女性の方、もう10年以上旅してるんだって。知的な方雰囲気のでNGOなどのボランティアに参加しつつ、物価が高い国で働いて金を稼ぎ、安い国でのんびりすごす。その繰り返し。てかそれって可能なの?可能らしいです。そんな旅を10年も続けてる人ってどんな人よ?それ気になるっしょ。いっぱい話聞きたい!きっとすげーんだぜ。だからご一緒させていただきました。








しかしすごく残念でした。話の9割が金の話。どこでどんだけ値切っってやったとか日本人は値切らないからバカだとか。俺が聞きたいのはそんな話じゃない。そして完全に現地の人を馬鹿にした態度。宿までの道がわからなかったから現地の人に道聞いたらわからず、それでもその人は一生懸命考えたり、違う人に聞いてくれてるのに、この人たちは教養ないから地図もよめないって馬鹿にする。ただ来ただけの客引きを思いっきりつきとばす。あんときはその客引きの人も怒って危険な状況だった。結局、警察呼ぶぞってその人が脅してその客引きを無理やり帰るしかない状況にした。あと、かわいいーとか言って遊んでる子供の頭を後ろからつかんで自分の方へむける。子供びびってたじゃん。親すらびっくりして怖がってた。そしてずーっと、いわゆるボリ文化がさかんなベトナムの悪口ばっかいってるし。なんだかなー。







つまらんよそれじゃ。そして別れかたも最悪だった。パクセの宿に夜中ついて、一番安いドミトリーが空いてなくて、しょうがないから次に安いツインに2人で泊まった。レセプションにはっきりでかでかと58000キープと書いてあったツインの部屋。翌日、昨日のなんだかなぁの気分がまだ残ってたから、俺は朝はひとりでメシくいに行った。そんで帰ってきたらなんだか騒がしい。他の同じツインに泊まった白人が50000キープで泊まってるって言ってたのを聞いたらしい。それ聞いて怒りだして宿の人に文句を言いにいく。あの人は50000キープで泊まってたみたいだ、8000キープ返せ!って。それで宿の人が値段表にもツインは58000キープって書いてあるとおり、ツインは58000キープですってなだめる。でもあの人は50000キープで泊まってたんだ!って怒る。そりゃぁさ、その白人が値切ったからじゃないの。それだけの話じゃん。あの白人は値切れて、俺らは値切れなかっただけじゃん。それで納得して昨日58000キープ払ったんじゃん。なにを今更。それでもその人の怒りは治まらず、騒ぎだす。私はラオス人好きだったのにここの人たちは最悪だ!とか。最終的に、ネットに悪く書き込んでやる、そしたら日本人こなくなるぞ!って脅す。おいおいそりゃないよ。宿の人も終始苦笑いで対応。俺もっその様子を端っこで聞いてた。結局、一緒にここまで来たその女性は怒って出てってしまった。俺も宿のスタッフも近くで聞いてた旅人たちもみんな嫌な気持ちにしてどこかへいってしまった。さよならも言わずに。ちなみに現在1ドル90000キープくらい。2人で泊まったから怒ってた原因の金額は一人4000キープ。日本円にしたら40円ちょっとくらいだ。それで旅行に来てるみんなを、それを気持ちよく迎えてる宿の人を嫌な気持ちにしてどっかいっちゃった。








旅を10年続けた末がこれかって、すごくがっかりしたんです。俺なんて初心者だからなまいきなこといえないけどさ。10年旅してた人の感性を期待してただけにすごく残念だった。やっぱり旅を生活にしてはいけないのかな。生活にすると金を1に考えるようになってしまうのかな。すばらしい景色や人のやさしさはこの人には見えてないのか。すっと話を聞いてたけど、9割以上が金の話。俺の聞きたいのはもっと違う話だ。なんだかなぁ。








よっしゃ、俺の名前はMCゆうちゃんぐーす。今日はお前に一言言わせてもらう。







旅の価値は金とか数字じゃ表せないぜ!


もっと不確かな何かだ!








宿の人に暴言を吐いた後、最後にその人は俺に言った。「君は旅慣れてないからわかんないだろうけど、こんくらいしないとダメなのよ」って。








うっせー!だったら俺は一生旅に慣れたくなんかない!そんなことしてみんなを嫌な気持ちにするくらいなら、俺はボラれてくやしい思いを笑い話にするわ!そして旅に慣れずにいつまでも客引き相手にキョドっていたいわ!こんちくしょう!あなたが金のことを考える時間、俺はきれいな景色を観たり、すばらしい人と話したりするんだ!あー、ちくしょう。コーヒーの名産地パクセ。あぁコーヒーがマズイ。

3 件のコメント:

ながお さんのコメント...

調子はどーだい?

パクセのデルタコーヒーってとこの
コーヒーすんげーうまかったよ??


ながお

nagao さんのコメント...

ども!調子はどーすか?

パクセのデルタコーヒーってとこ
すんげーコーヒーうまかったよ?

長尾

ゆうちゃんぐーす さんのコメント...

マジっすか?
俺もうましコーヒーにありつきたかった!
こりゃリベンジですね。